宮崎駿 フィギュア Top > 魔女の宅急便

『魔女の宅急便』

13歳になり、魔女の修業のために黒猫ジジとともに街を出る少女キキ。新たに住まいとして選んだ街で配達屋として暮らす中で、居候先のパン屋のオソノさん、空を飛ぶことにあこがれる少年トンボなど、さまざまな人との出会いをとおし、落ち込んだりしながらも魔女として、人として成長していく。



【魔女の宅急便】 キキ出発

宮崎駿 フィギュア Topへ戻る


魔女の宅急便フィギュアセット

宮崎駿 フィギュア Topへ戻る